利用規約

第1条(本サービスの目的)

本サービス「CoronaJP」は、新型コロナウイルス(SARS-CoV2)の医学的検査で陽性反応が出た旨をアプリ内で自主申告(以下「感染報告」と言います。)した方(以下「感染報告者」と言います。)と接触した疑いのある方に警告を行い、もって、感染拡大を防止することを目的としております。あくまで自主申告に基づいていること、アプリ間の通信情報を元に、感染報告者と接触した疑いのある方に警告を行うものである点にご留意ください。

第2条(利用の条件)

本サービスの利用を希望する者は、本規約を遵守することに同意することにより、本サービスを利用することができます。

第3条(禁止事項)

1 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為

2 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為

3 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対するプライバシーの権利その他の権利を侵害する行為

4 本サービスにおいて、信頼できる医学的検査を経ずに、感染報告する行為

5 感染報告者と接触した疑いがある旨警告を受け、厚生労働省が定義する濃厚接触者(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q16)に該当するかの吟味を行わず、医療機関等に問い合わせを行うこと

6 当社に対し、感染報告者に関する情報開示を求めること

7 その他、当社が不適切と認める行為

第4条(免責事項)

当社は、次の事由が発生したとしても、一切の責任を負いません。

1 感染報告者が新型コロナウイルスに感染した事実が、接触した日時及び接触した期間の情報を元に、他の サービス利用者から特定されること

2 感染報告が事実と異なっていたにも関わらず、その報告に基づいて誤った警告を行うこと